魂の生パスタ!洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどうよ?

pastaba gaikan - 魂の生パスタ!洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどうよ? グルメ

こんにちはAKIRAです。

今回は洋麺バルPastaBA(パスタバ)をご紹介します。

2018年5月5日(土)放送の【ぶらぶらサタデー・有吉くんの正直さんぽ】で紹介されたお店になります。雰囲気がよくて一人メシよし、デートよし、飲み会よしのお店でおすすめになります。

洋麺バルPastaBA(パスタバ)って混んでいるの?広いの?

立地もあり、金曜以外の平日夜はそれほど込み合っていませんが、やはり金曜日の夜は満席になることがあります。週末以外の平日はゆったりとした時間が過ごせること間違いなしです。

ランチタイムは女性に人気で混みあっていることもありますし、雰囲気がよいので時間にはゆとりをもって伺いたいところです。

座席は食べログによると56席あり、夜ならば予約状況によっては6名、8名、10~20名、20~30名と様々な規模で半個室を作っていただけるようです。

洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどこにあるの?

ところは墨田区錦糸町になります。錦糸町駅から5分ほどで到着します。

東京都墨田区江東橋1-11-8 日伸ビル1F

pastaba map - 魂の生パスタ!洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどうよ?

洋麺バルPastaBA(パスタバ)のメニューは?

パスタを中心としたイタリアンとワインなどが充実しているお店です。

生ハム、チーズ、アンチョビ、アビージョ、ローストビーフなどのお肉料理、バーニャカウダなどのお野菜、おつまみにポテトサラダ、ミックスナッツ、お代わり自由のキャベツのコールスローなどメニューも充実しています。
以下の写真は筆者が食した「黒毛和牛のミートソース~極~」になります。ミートソースの肉はステーキ肉をざく切りしたような歯ごたえでよくあるひき肉とは一線を画します。

pastaba meatsouce1 - 魂の生パスタ!洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどうよ?

pastaba meatsouce2 - 魂の生パスタ!洋麺バルPastaBA(パスタバ)ってどうよ?

洋麺バルPastaBA(パスタバ)の特徴は?

おしゃれで雰囲気のあるお店ですが、ドレスコードはありません。したがってどなたでも気さくに入ることができます。

飲み会用途にも使えるのにも関わらず、お通し代やサービス料は一切ありません。

意外とこれがあるとないとではやはりお財布にだいぶ違いが出てきます。

ただ、どこの席でも喫煙可となっておりますので気になさる方は入店する際にお店の方にお願いしてなるべく非喫煙の方の近くにしてもらうなどの工夫は必要かと思います。

洋麺バルPastaBA(パスタバ)まとめ

いかがでしたでしょうか?

女性でも入りやすい雰囲気のお店なので、例えば夕食に一人でも気楽に立ち寄っておいしいものを食べてまた明日がんばろう!なんてのもよい使い方だと思います。

是非参考になさってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました