元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?

newtantan1 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味? グルメ

神奈川県川崎市に本店があり、神奈川県を中心にチェーン展開している元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店をご紹介します。
品川店、国分寺店と並んで数少ない東京店舗となりますのでご参考になさってください。

元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店の基本情報

JR総武線、総武快速線の新小岩駅南口を出てルミエール商店会のアーケードを入り少々歩いて右手に看板が見えます。

newtantan3 300x124 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?

 

店名:元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店

お問い合わせ:03-5879-5772

住所:東京都葛飾区新小岩1-42-10 MIWAビル 1F

交通手段:総武線・総武快速線 新小岩駅から183m

営業時間:11:30-翌03:00

定休日:無休
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

席数:10席

ホームページ:http://newtantan.com/

オープン日

2018年2月1日

元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店 注文のしかた

食券(チケット)制ではありません。メニューを見て気に入ったものを口頭で店員さんにお伝えします。お支払いは食後になります。
タンタンメンの場合は辛さの好みを指定する必要があります。また、好みによって追加トッピングを注文時にあわせて頼みます。

また、セットメニューも餃子を中心にいくつかありますのでその時の食欲に応じて組み合わせて注文するとよろしいかと思います。

newtantan6 300x285 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?

元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店のあじわい

いわゆる一般的なタンタン麺とは異なり独特のあじわいとなります。

ダシのきいたスープに乱切りニンニクと赤唐辛子、ふわふわのたまごとじが絶妙なハーモニーを奏でます。

見た目ほどの辛くはなく、もともとのスープのうまみが引き立つバランスとなっています。

麺はスー中太の多加水麺でのど越しのよさが際ちます。

一口、また一口と箸が止まらない一杯となります。

※下の写真は中辛、ひき肉ダブル、ニンニクダブルです

newtantan1 245x300 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?  newtantan2 245x300 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?

元祖ニュータンタンメン本舗 新小岩店の感想とおすすめ度

4点/5点

かきたま、にんにく、ひき肉、唐辛子、だしのきいたスープが独特のハーモニーを生み出す一杯。新小岩店は川崎の本店から店員さんが来ておりまさしく本店の味を受け継いでいます。

たまにどうしても食べたくなってしまう味。

東京には店舗が少なく特に東東京(墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、荒川区、足立区、北区など)には唯一の店舗となりますのでわざわざ訪れる価値ありです。

newtantan4 220x300 - 元祖ニュータンタンメン本舗の新小岩店は本店の味?

コメント

タイトルとURLをコピーしました