東京2020マラソン代表選考迫る!厚底シューズ騒動の結末は?

tokyo2020marathon atsuzoko1 - 東京2020マラソン代表選考迫る!厚底シューズ騒動の結末は? スポーツ

こんにちはAKIRAです。
ちまたで話題になっております。陸上長距離ランナーの厚底シューズ騒動はご存じのことと思います。
そんな中、東京2020オリンピックマラソン代表選考レースがこれから続々と開催されます。
厚底シューズの何が問題となっているのか?有力選手の動向はどうなっているのか調査してみましょう。

厚底シューズってなにが問題なの?

tokyo2020marathon atsuzoko1 300x132 - 東京2020マラソン代表選考迫る!厚底シューズ騒動の結末は?

箱根駅伝の選手210人中177人がナイキ社の「ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%」を足にまとい、新記録ラッシュだったことは記憶に新しいと思います。通常マラソンや駅伝の出場選手の中で80%以上の割合で同じ会社の同じシューズを着用するという異常な事態に国際陸連は昨秋から調査チームを立ち上げており2020年1月末にも調査結果が発表されるという。問題は何なのでしょうか?
一説には「ソール内のカーボンファイバープレートが『不公平な補助」と指摘されているようですが、どうなのでしょうか。
北京オリンピックの水泳で世界新記録ラッシュとなった「レーザーレーサー」の例と比較してどうなのか?という点でしょうか。このレーザーレーサーは選手の体形を変えてしまうほど密着度が高く、一人では着ることができないレベルであり、何より素材に浮力が生じるものであるところから、禁止された経緯があります。
ですのでこのソール内のカーボンファイバープレートがばねのような役目を果たしているのかというところが焦点になりそうです。

東京2020オリンピックマラソン代表はあとなん枠?

東京2020オリンピックの日本代表の枠は男女ともに3人ですがそのうち2名は2019年9月15日に行われたマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)にて既に決定しております。(敬称略)
男子:中村匠吾(富士通)、服部勇馬(トヨタ自動車)
女子:前田穂南(天満屋)、鈴木亜由子(日本郵政グループ)
ということであと1枠となります。

東京2020オリンピックマラソン代表選考大会は?

あと一枠ですが以下が対象レースとなっており、男女とも最後の大会終了時点で即時、代表選手が決定することになります。
男子
福岡国際マラソン 2019年12月1日実施
東京マラソン 2020年3月1日予定
びわ湖毎日マラソン 2020年3月8日予定

女子
さいたま国際マラソン 2019年12月8日実施
大阪国際女子マラソン 2020年1月26日実施
名古屋ウィメンズマラソン 2020年3月8日予定

男女ともに3月8日の大会が終わり次第決定のようですね。

東京2020オリンピックマラソン代表選考有力選手は?

男子は2020年3月1日に開催される東京マラソンに日本記録保持者の大迫傑(28、ナイキ)や前日本記録保持者の設楽悠太(28、ホンダ)らが出場する予定です。注目度の高いレースとなりそうです。
女子は2020年1月26日に開催される大阪国際女子マラソンに松田瑞生(24、ダイハツ)、小原怜(29、天満屋)、福士加代子(37、ワコール)など有力選手が招待選手としてノミネートされており代表1枠決定レースではないかと注目されそうです。

東京2020代表選考と厚底シューズ騒動まとめ

いかがでしたでしょうか?
国際陸連が厚底シューズの調査結果を発表するとされる2020年1月末前であろう、大阪国際女子マラソンとその後であろう東京マラソン。調査結果に基ずくどのような結論になるのか?また、どの選手がオリンピック日本代表になるのか?目が離せませんね!

tokyo2020marathon image1 300x79 - 東京2020マラソン代表選考迫る!厚底シューズ騒動の結末は?

コメント

タイトルとURLをコピーしました